読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅにゃくんのはてブロ。

ブログ不精なんですが...。

「スペースギャラガ」のパスワードの扱いが残念すぎる

アーケードゲームの名作「ギャラガ」と絶賛放映中のアニメ「スペースダンディ」のコラボゲーム「スペースギャラガ」がリリースされたそうなのでさっそく試した。

ソーシャル要素があるようなのでゲームを開始する前にアカウント登録をしなきゃならんらしい。

f:id:jun_ya:20140206095747p:plain:w240

ということでこのように入力。"パスワードを表示"というチェックボックスがあるのでそこをチェックすると、

f:id:jun_ya:20140206100109p:plain:w240

このように入力したパスワードが見えるようになりました(画像はモザイクかけてるけど実際はパスワード文字列がちゃんと見えてます)。どんなパスワードを入力したのか確認できていい感じ。このあたりは残念さはあまり感じないです。パスワードはちゃんとマスクしているし、入力したパスワードを確認する術も用意されているし。

登録内容を確認できたのでこの情報で登録を進めるます。
「これでよいか?」の画面でアカウント名とパスワードが表示されて、その後の画面でこれらの入力情報はプレーンなテキストメールとして誰かに送れる画面が挟まります。誰にでもアカウント情報送れちゃうのか…このあたりから残念感が漂い始めます。(ちなみにアカウント情報送信はゲーム中いつでも可能)


ゲームを開始するとまず、スペースダンディの登場人物(人物?)のダンディ、ミュウ、QTのやりとりをみつつ、1面クリアと中ボス戦を行うチュートリアルが始まります。ここのやりとり、アニメ「スペースダンディ」らしい会話になっててなかなかおもしろいですよ。

チュートリアルが終わるとスペースギャラガの諸々が遊べるようになります。


で、トップ画面の右下にある「メニュー」から「引き継ぎ」画面を見ると、

f:id:jun_ya:20140206101021p:plain:w240

入力したアカウント名、パスワード、システム側から割り付けられたスペース★ギャラガIDが丸見えになっちゃってます。しかもこの情報は書き換え不可能なようです。アカウント情報入力時にはパスワードはマスクかかってたのに「引き継ぎ」画面で丸見えになっちゃいます。残念すぎる。

このゲームにおいてこれらの情報がどこまで個人特定に用いられるかはまだわからないのですけど(アプリ内通貨の購入はまだ準備できてないみたいで試せない)、なんとなくパスワードの扱いが雑すぎるように感じます。パスワード覚えるの面倒臭いし、今どきパスワード自体が残念な存在であると思ってはいますけど。

Android版、iOS版ともに一度ゲームを削除して再インストールを行っても初回に入力したアカウントを再利用するようなので、一度、パスワードを設定したら変更する術無しのようです。って初回登録時にも書いてあったような気がする。

なので初回起動のアカウント情報入力時、パスワードが見えないからといって重要なアカウントのパスワードを使いまわすようなことをすると大変なことになるぞ。(そもそもたかだかゲームに重要なパスワードを入力するほうが問題だけど)

バンダイナムコゲームスがリリースしている他のゲームも同様なのかな?

広告を非表示にする